山本音響工芸株式会社 会社概要

商号      山本音響工芸株式会社

設立年月日 1994年8月1日

資本金    1,000万円

所在地    兵庫県小野市榊町726

従業員    6名

取引銀行   三井住友銀行 小野支店

主たる業務  オーディオ関連製品の製造販売、 木工一般、金物の柄製造  

沿革

1982年    代表取締役山本茂樹が山本音響工芸の名称で当地でオーディオ用ウッドホーンF320を製造販売開始

1984年    ウッドホーンF350-2の前身F350を発売

1986年    超大型ウッドホーンF280を発売

1987年    1台目の木工用NC加工機、平安鉄鋼NC-431Pを導入

1987年    木製CDラックCK-20を発売

1993年    最初の真空管アンプY-300SSを発売

1994年8月  組織を山本音響工芸株式会社に変更、資本金を1,000万円とする

1994年10月 現住所に新社屋を完成、社屋内に独立した試聴室を設ける

1996年11月 2台目のNC加工機 ATC付、庄田鉄鋼製NC-16を導入

1997年1月  代表取締役 山本茂樹の父の死去に伴い、父の事業(一般木工業)を引き継ぐ

1999年2月  3次元加工ソフトのCAD,CAMソフト日立造船情報システム製GRADE CUBE 2を導入 

2005年2月  真空管パワーアンプA-08S(45 シングルステレオアンプ)がアメリカのウェブマガジン6 MOONS誌上においてSOTA賞を受賞

2005年10月 2次元加工ソフトのCAD,CAMソフト、浜松合同(株)ナスカシリーズを導入

主な設備

木工・プラスチック加工用NC加工機:平安鉄鋼NC-431P、庄田鉄鋼製NC-16
テーブルソー、直角2面かんな盤、600mm幅プレナー盤、ブラザータッピング盤 その他 木工加工設備一式

主要な取引先

完実電気株式会社、株式会社オーディオテクニカ、株式会社ダイナミックオーディオ

株式会社ディスクユニオン、株式会社河口無線、ヒノオーディオ、ヒノエンタープライズ 他

その他

百貨店共通取引口座を取得しています。コードナンバー564788



その他 : 弊社の加工技術を駆使した木材、樹脂等の精密加工も承っています。(詳細はお問い合わせください)
Besides: the processing technology of our company even the precise processing of the lumber, resin etc. that utilized it are informed. (Inquire the details)


山本音響工芸 ホームページトップ
Yamamoto Sound Craft Homepage TOP

日本語English


山本音響工芸株式会社 675-1323兵庫県小野市榊町726 TEL0794-62-5655 FAX0794-63-6405
Yamamoto Sound Craft Corp. 726 Sakaki-tyo Ono-city Hyogo 675-1323 Japan / Tel 81-794-62-5655 Fax 81-794-63-6405

お問い合わせ(Inquiry): shige-y@mh1.117.ne.jp
担当(Charge):山本(Yamamoto)


Copyright ? 2002-2009 Yamamoto Sound Craft All Rights Reserved.