シャドウボックスの簡単な作り方 1


シャドウボックスといってもいろいろな作り方があります。
これはわたしの作り方ですので、他の方とは違うところも多いと思います。
説明をしやすいように簡単なカードを使用しました。

道具

左から
*はさみ
  修正する時にシリコンを切るのに使用。
*竹串 
  カットしたパーツを丸めたり、シリコンを
  乗せる時に使用。
*マーカーペン 
  切ったパーツの切り口を塗るのに使用。
*モデラー 
  パーツに丸みをつけるのに使用。
*ピンセット
*ペン型カッター
*シリコン 

今回はこのカードを使います。
どこにでも売られている普通のポストカードです。
このカードを5枚使用します。

カットする

カットはすべてカッターで切る。

1枚目のカード
 ムーミンを右の耳を除いて切り抜く。
 
 フローレンの持っている花束と左の手、
 足飾り、 前髪を切り抜く。



 ムーミンのアゴと左足にはカッターで切込みを入れておく。
(カードの枚数が少なくても立体感が出る)
2枚目のカード
 ムーミンの左腕を切り抜く。
 
 ムーミンの右の耳と右手を切り抜く。

 それから「絵」のあるところをすべて切り抜く。
3枚目のカード
 後ろの葉っぱを除いてムーミン、フローレン、座っている切り株を切り抜く。
4枚目のカード
 ムーミンとフローレンだけを切り抜く。


 フローレンのアゴと左足に切込みを入れておく。


5枚目のカードは土台になる。

周りを塗る

カットしたパーツを裏向けて切り口にマーカーで色を塗る。

この時あまり濃い色で塗ると表に響くので注意する。



これをするとカットした面の白が目立たなくなるので作品がきれいに仕上がる。

パ−ツを丸める

重ねた時に1番上にくるパーツは周りを竹串を使って丸める。

ムーミンとフローレンの顔、体にもモデラーを使って丸みを出しておく。



これをする事によって出来上がった作品がきれいになる。

シャドウの作り方 2ヘ